ヒプノフィルター

ヒプノフィルター

耳に聞こえてくる音。それって、始めは意識をしていても慣れてくると気にならなくなったりするよね。

けど、その気にならなくなった辺りが一番催眠に入りやすかったりするって、しってた?

というか、催眠状態に入ってきたから気にならなくなったというべきかもしれないね。

人間は、み~んなその能力を持っている。


そして音が消え、何もない。何も感じない。

あらゆる感覚が、気持ちよく消えていき、私の声だけが聞こえる。

心が静かな状態。これが催眠状態。


今のあなたにはあらゆるフィルターが存在しない。

私のいう事、指示すること、それらが現実となる。

物事を判断するフィルターもない。私が言うことが答え。

例えば、今から耳をなめるよっていって、なめると・・・。


今回は環境音を使った誘導法を入れております。
中のキャラクターと視聴者さんをどれだけ近づけるかを意識して作りました。

※この音声はバイノーラル録音作品です。効果音もあるのでイヤホンで聞くことを強く推奨します。
※タイムローター連動用csvデータ同封作品。


CV:そらまめ。
イラストレーター:夢野みかん
スクリプト:エロトランス サイミー
※敬称略

ヒプノフィルターの詳細はコチラ