絶頂病棟/医凌機姦

絶頂病棟/医凌機姦

■キャラ紹介
[蛍:ホタル] C.V.榛名れん
多少奥手で引っ込み思案なところもあるが、それ以外はごくふつうの女子学生。ある日、学園の健康診断で「絶頂依存症」の陽性反応が出てしまい、隔離施設「絶頂病棟」へ連れ去られる。男と付き合ったことすらないのに、診断と治療のためと称する医療機械凌辱を受け、前と後ろの処女を失い、徹底的に性感の調教開発されることとなる。鮎という名前の、やや活発で勝ち気な性格の一卵性双生児の妹がいる。

[鮎:アユ ] C.V.桃乃木結子
蛍の双子の妹、入院したまま帰って来ない姉を心配し、何とか会う方法を探している。


■あらすじ
「絶頂依存症」……5年ほど前に初の症例が確認されて以来、じわじわと拡大しつつある奇病である。感染経路不明だが伝染性があり、発症すると常時発情状態になり、どこまでも欲情を続ける。治療はきわめて困難とされている。
定期健康診断で絶頂依存症の陽性反応が出てしまった主人公・蛍は、隔離施設「絶頂病棟」に連れて行かれ、そこで症状を抑えるため、医療機械による過酷な性的実験を加えられることとなる。
いつか元の生活に戻ることを夢見て必死に日々与えられる快楽拷問に耐え続ける蛍。しかしその気持ちとは裏腹に病状は進行していく。やがて偶然に蛍が知るこの施設の真実とは……?

■ポイント
・全編機械よる連続絶頂!絶頂!絶頂!!
・医療実験をテーマにした機械姦凌辱!
・快楽落ち!常時発情、治療と言う名の絶頂実験に、少女は「絶頂献体」へと堕ちる!

■追加シナリオ
追加シーンを予定しております。
また、追加シーンが登録されるまで、販売価格1500円の所を1000円にて販売致します。お得な内に是非!

■STAFF
原画:スミスミ シナリオ:デトロイト演歌シティ

絶頂病棟/医凌機姦の詳細はコチラ